大阪都構想、区割り変更案が浮上 公明が維新に打診

2019/9/6 19:53
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大阪市を廃止して特別区を設置する「大阪都構想」を巡り、公明党大阪府本部が大阪維新の会主導でまとめた現行案の区割り変更を維新側に打診していることが6日、両党関係者への取材で分かった。特別区間の人口などの格差を縮小すべきと主張しているという。水面下で調整しており、公明は12日の法定協議会(法定協)で正式に提案する可能性がある。

両党関係者によると、公明は現行案で第2区に含まれている福島区を、第1区に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]