名古屋市人事委、賞与引き上げを勧告

2019/9/6 18:28
保存
共有
印刷
その他

名古屋市人事委員会は6日、2019年度の職員の給与について河村たかし市長に勧告した。月例給は、民間企業との差が極めて小さいことから、改定を見送るべきだとした。期末・勤勉手当(ボーナス)は0.05月分引き上げるよう求めた。

20年4月に国の住居手当制度の見直しを控えており、市の21年4月の制度見直しの際は、国を参考に検討をする必要があるとした。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]