2019年9月22日(日)

与野党対立が先鋭化 IR誘致で横浜市議会

住建・不動産
法務・ガバナンス
中国・台湾
東南アジア
東京
南関東・静岡
2019/9/6 17:46
保存
共有
印刷
その他

6日の横浜市議会本会議で、カジノを含む統合型リゾート(IR)の横浜市への誘致を巡り、与野党が激しい論戦を交わした。

本会議2日目はIR誘致をめぐって与野党が激しく対立した(6日、横浜市)

IR誘致を推進する自民党・無所属の会の大桑正貴議員は「将来においても市民の安全安心を守るためにIRの実現に向けた決断をしたのは評価する」と強調。その上で「問題は(ギャンブル)依存症で、国と自治体が事業者や関係団体と連携して取り組むのが何より大切だ」と訴えた。

反対の立場をとる立憲・国民フォーラムの梶尾明議員は「IRのインフラ整備費について官民の分担は制度上明確になっていない」と指摘。「収支見通しのあいまいな今回のような事業計画を決裁できるのか」とただした。

共産党の三輪智恵美議員は「市民と共につくり上げてきた歴史と文化を大切にする街づくりを進める上で、射幸性の最も高いギャンブルのカジノ施設の立地は障害になるだけだ」と反対した。

3日の本会議初日に続き、6日も傍聴席は約100人の市民らでほぼ埋め尽くされた。次回は20日に開会される予定。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。