栃木県内の自動車販売会社、県に国体協賛車を提供

2019/9/6 17:33
保存
共有
印刷
その他

栃木県は6日、2022年の栃木国体・全国障害者スポーツ大会に向けて県内の自動車販売各社から提供される協賛車の引渡式を開いた。大会の日程などが記載された「とちまるくんラッピングカー」16台が、県自動車販売店協会に加盟する各社から提供された。

栃木国体・全国障害者スポーツ大会への協賛車の提供を受けた福田知事(右)

ラッピングカーは大会運営やPRなどのため県職員が使用する。9月下旬から利用を始める予定。福田富一知事は「十分に県庁内で活用し、機運の醸成を図っていく」と話した。県に提供した車両とは別に、栃木いすゞ自動車と栃木日野自動車は自社の車両にラッピングをして栃木大会をPRする。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]