新潟のIT企業、葬儀もキャッシュレス システム開発へ

2019/9/10 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

IT(情報技術)企業のアイビーシステム(新潟市)は葬儀にかかわる金品の手配をネット上で完結できるシステムを開発する。参列者は香典や供物を事前にキャッシュレス決済し、香典は葬儀会社を通じて喪主に渡る仕組みだ。2020年1月に実証試験を実施し、同年春に販売を始める。葬儀会社と喪主、参列者の負担が減るシステムとして売り込む。

新サービスは葬儀の情報検索や供物など必要な物品が購入できる電子商取引(EC)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]