酪農家の自家発9割へ、乳業工場は協力体制
北海道・全道停電1年

北海道地震
2019/9/6 16:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北海道には39の乳業工場があるが、大規模停電でよつ葉乳業(札幌市)の十勝主管工場(北海道音更町)とオホーツク北見工場(紋別市)を除いて操業がストップした。行き先を失った生乳約2万3千トン(23億円相当)が廃棄され、搾乳できない乳牛が乳房炎にかかった。苦い教訓を糧に、酪農家では自家発電機の導入が急速に進む。

北海道によると、5千余りの酪農家のうち、自家発電設備を整備していたのは2千戸(2018年時…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]