2019年9月15日(日)

東北6県1~6月の外国人宿泊者20%増

北海道・東北
2019/9/6 15:16
保存
共有
印刷
その他

観光庁がまとめた2019年上期(1~6月)の宿泊旅行統計調査によると、東北6県の外国人延べ宿泊者数(第2次速報値)は前年同期比20%増の72万7920人だった。7年連続で過去最高を更新した。全国は13%増で、東北の伸び率は中部に続き高い状況が続いている。

従業員数10人以上の施設に泊まった外国人を集計した。国・地域別では、空路の増便が寄与し、台湾が16%増の28万3280人と最も多かった。中国が20%増の11万7860人、タイが21%増の4万5020人で続いた。県別では宮城が46%増の23万6650人と最多で、全国の中でも最も伸び率が高かった。

東北6県の6月単月の外国人延べ宿泊者数は、前年同月比24%増の9万2090人だった。日韓関係悪化の影響で韓国からの訪日客は減少したが、引き続き台湾やシンガポールからが好調だった。今秋、仙台空港はタイと中国・大連の路線が再開する。今後も訪日客の拡大は続きそうだ。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。