/

この記事は会員限定です

SBIが島根銀に20億円超出資へ 地銀連合構想の第1弾

[有料会員限定]

SBIホールディングス(HD)は島根銀行と資本・業務提携する方針を固めた。SBIが島根銀に対して20億円超を出資する方向だ。島根銀の増資分をSBIが引き受け、出資比率は3割程度になる見通し。SBIは全国の地銀と共同持ち株会社を設立する構想を掲げており、その第1弾となる。

6日に発表する予定。島根銀はSBIの支援を得てシステム導入費や更新費などのコストを抑えるとともに、金融とIT(情報技術)が融合したフィンテックサービスや資産運...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り216文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン