トキハ、別府店を新装開業 足湯など体験重視

2019/9/6 18:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

老舗百貨店、トキハ(大分市)が別府店(大分県別府市)を大幅刷新し、6日開業した。足湯など体験型施設のほか、食品関連売り場を拡充した。国内外の観光客を呼び込み、売上高は現在の4割増の70億円を目指す。池辺克城社長は「買い物だけでなく、楽しい体験ができる場所。国際観光都市、別府を盛り上げたい」と抱負を述べた。

新たにお目見えしたのはコンビニ店など22店舗。入り口近くには土産物を扱う「おんせん市場」を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]