サッカー

大迫、中島はつらつ、橋本も収穫 サッカー森保J

2019/9/5 23:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

海外組に交じってぽつんと一人、FC東京の橋本が中盤に入った。ボランチというより、英国風にセントラルMFと呼びたくなるような趣で。持ち味のボール奪取に加えて、攻撃でも積極的にくさびの縦パスを入れた。この日の収穫の一つと認めていいだろう。

【日本、パラグアイに快勝 W杯2次予選前最後の一戦】

代表の主力たちは額面どおりに働いた。前線の中央の大迫は、もはや次元の異なるFWになりつつある。背後に張り付かれ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選は14日、各地で行われ、H組は韓国がレバノンと0―0で引き分け、2勝2分けの勝ち点8とした。レバノンは同7。トルクメニスタンは北朝鮮を3―1 …続き (0:47)

日本―キルギス 前半、攻め込む永井(右)=共同

 【ビシケク=岸名章友】サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選F組で14日、日本は敵地ビシケクでキルギスを2―0で下し、4連勝で勝ち点12として首位を守った。
 国際サッカ …続き (14日 23:55)

日本―キルギス 前半、W杯予選4試合連続ゴールとなる、先制のPKを決める南野(14日、ビシケク)=共同

 【ビシケク=岸名章友】サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選F組の日本は14日、敵地ビシケクでキルギスを2―0で下し、4連勝の勝ち点12で首位を守った。キルギスは2勝2 …続き (14日 22:15)

ハイライト・スポーツ

[PR]