延期法案可決、英EU離脱の行方は 専門家に聞く

2019/9/5 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

英議会下院は4日、欧州連合(EU)からの離脱を3カ月延期する法案を可決した。英政局はどこに向かうのか。専門家に聞いた。

■来年1月末に延期の公算

ロビン・ペティト氏(英キングストン大学上級講師) 英下院がEUからの離脱延期法案を可決したことで、英国が10月末にEUと合意なく離脱する可能性は下がった。上院も通過して成立すれば、合意なき離脱に突き進んでいたジョンソン政権のスピードを抑えることになる。E…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]