パナソニック、14万円の高級イヤホン

2019/9/5 22:29
保存
共有
印刷
その他

【ベルリン=川井洋平】パナソニックは5日、高級オーディオブランド「テクニクス」のイヤホンを発売すると発表した。同ブランドのイヤホンは初めてで、想定価格は約1200ユーロ(約14万円)。11月に欧州で発売し、順次ほかの地域にも広げる。

パナソニックが発売する10万円超のイヤホン(5日、独ベルリン)

独ベルリンで開催中の欧州最大の家電見本市「IFA」でお披露目した。一時期休止していたテクニクスが復活したのは14年の「IFA」だった。現在は欧州を中心に29カ国に展開している。

これまでは高価格なターンテーブルなどが中心だった。復活から5年たち、今後は高級ブランドを維持しながら商品群を拡大する方針だ。

今回、ドライバーと呼ぶ音の振動部分にこだわり、深く包み込むような音質を実現した。14万円と高額だが、手軽に高音質の音楽を楽しむ需要が広がっているとみている。テクニクスブランドの売上高のうち、欧州が約半分を占める。欧州でラインアップを増やし、ブランド力を高める。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]