/

この記事は会員限定です

黒田総裁「米の逆イールド、景気後退の前兆でない」

インタビューでの主なやりとり

[有料会員限定]

日銀の黒田東彦総裁との主なやりとりは以下の通り。

――足元の経済をどう評価していますか。

「消費、設備投資という内需は比較的しっかりしている。現時点で物価安定の目標に向けたモメンタム(勢い)は維持されているが、海外経済を中心に下方リスクが大...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1149文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン