ダイキン、熱波の欧州で空調拡大 増産や研究拠点

2019/9/5 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ベルリン=川井洋平】記録的な熱波によるエアコン需要拡大を受け、日本の空調大手が欧州事業を拡大する。ダイキン工業は家庭用エアコンの販売店を増やすほか現地での増産を検討。研究開発拠点を新設してネットを通じた故障予知サービスの開発に乗り出すなど、中期の競争力強化も進める。

欧州でエアコンを使うのは南欧が中心で、ドイツやフランスの家庭への普及率は1割未満にとどまるという。ただ、今年は6月にフランスで観…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]