レオパレス、新たに不備1344棟 計2万3000棟超に

2019/9/5 17:51
保存
共有
印刷
その他

レオパレス21は5日、過去に施工したアパートで、新たに1344棟の物件で不備が見つかったと発表した。不備が見つかった物件数は合計で2万3483棟(8月末時点)となった。2018年春に施工不良の問題が表面化したため、レオパレスが施工した全3万9085棟で不備の有無を調べている。10月までに調査を終えるとしており、8割強の物件で調査を終えている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]