中部3県の今夏賞与妥結額、1.14%増

2019/9/5 19:30
保存
共有
印刷
その他

愛知県経営者協会などが5日発表した2019年の夏季賞与交渉状況報告によると、中部3県(愛知、岐阜、三重)の会員企業の平均妥結額は前年比1.14%増の59万6149円(2.20カ月)だった。3県とも前年の平均妥結額を上回った。

伸び率は三重が1.31%増と最も高く、平均妥結額は55万6331円だった。岐阜は0.89%増の50万7633円、愛知は0.02%増の64万8671円だった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]