2019年9月16日(月)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,988.29 +228.68
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
21,800 +170

[PR]

記者の目

フォローする

アマノ、働き方改革「お目付け役」の伸びしろ
証券部 増田咲紀

2019/9/6 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「アシタノ、ギョーム、カイシジコクワ…」――。残業して会社から出るとき、いつもの端末に社員証をかざすと、翌日の業務開始時刻を自動音声で指示される。最近こんな職場が増えている。声の主は就労管理システム大手、アマノのタイムレコーダーだ。

この指示は翌日の出社までに十分に眠って疲れを取れるよう2年ほど前から広がった「勤務間インターバル制度」に基づくものだ。働き方改革の関連法が施行された4月1日以降は事業主の努力義務になった。

会社が翌日の出社までのインターバル時間をあらかじめ機器に設定しておけば、液晶表示と音声で知らせることができる。インターバル10時間の会社で午後11時まで残業すれば、「カイシジコク」は午前9時というわけだ。

アマノは就労管理システムの機器市場をほぼ独占している

アマノは就労管理システムの機器市場をほぼ独占している

インターバルは…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

記者の目 一覧

フォローする

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。