オリパラ考

フォローする

アスリートから生まれるイノベーション
編集委員 北川和徳

2019/9/6 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1956年創業の京都の西陣織の繊維メーカー、ミツフジ(三寺歩社長)は、生体情報を収集できるインナーウエアなどを手掛けて注目を集める。90年代から抗菌作用のある銀メッキ繊維を扱ってきたが、その導電性に着目した3代目の三寺社長がネットとつながる衣類型のウエアラブル端末の開発に乗り出した。

銀メッキ繊維のセンサーを胸の部分に着けたシャツなどを着ていれば、心電図などのデータを24時間収集し、スマートフォ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

オリパラ考 一覧

フォローする

 15日から18日まで日本を訪れた国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は離日前、日本で五輪に向けた機運が盛り上がっていないことを心配していたそうだ。自身の来日がその逆風を強めたことに気づいてい …続き (11/25)

新型コロナウイルス対策を検討する調整会議を終えた東京五輪・パラリンピック組織委の武藤敏郎事務総長(12日)

 東京五輪・パラリンピックの新型コロナウイルス対策を検討する政府などの調整会議で12日、海外からの観客を前提に準備する方針が明らかになった。感染状況が安定した国・地域からの五輪観戦者の入国について、通 …続き (11/18)


 東京五輪の販売済みチケットの払い戻しの受け付けが10日から始まった。対象は公式サイトを通じて国内向けに抽選販売したうちマラソンなどの会場変更ですでに払い戻された分を除く約445万枚。1年延期によって …続き (11/15)

ハイライト・スポーツ

[PR]