立民・国民幹事長が会談 会派合流で

2019/9/5 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

立憲民主党の福山哲郎、国民民主党の平野博文両幹事長は5日、都内で会談した。会派合流に際し、会派の運営方法や人事の枠組み、政策などを協議したとみられる。

立民は原発ゼロ法案など同党の政策に協力を求めている。国民民主は立民と原発政策に温度差があり、玉木雄一郎代表は4日の電力総連の大会で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]