シニア運転教室に人手不足の壁 認知検査足かせ

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2019/9/6 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

高齢ドライバーによる交通事故が相次いでいるにもかかわらず、高齢者を対象にした運転教室の普及が進まない。担い手として期待される自動車学校では、75歳以上のドライバーが免許更新時に受ける「認知機能検査」を受託するのに手いっぱいで、運転教室にまで手が回らないのだ。

■50歳から64歳のドライバーが対象

霧雨の日曜日となった7月21日、栃木県鹿沼市にある栃木県運転免許センターの試験コース。一直線に並んだ三…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]