WOWOW スカパーへの番組供給を拡大

2019/9/5 13:57
保存
共有
印刷
その他

WOWOWは5日、スカパーJSATへの番組供給を拡大すると発表した。これまではスカパーの高精細な放送サービス「スカパー!プレミアムサービス」や光回線を使った「スカパー!プレミアムサービス光」向けにWOWOWの番組を供給していたが、10月から主力サービス「スカパー!」にも番組を供給する。

米ネットフリックスなど動画配信事業者が台頭する中、両社が連携することで視聴者の利便性を高める。

10月25日からWOWOWの「プライム」「ライブ」「シネマ」の3チャンネルの番組提供を始める。月額料金は2300円(税別)。

WOWOWは2006年12月から「スカパー!プレミアムサービス」「スカパー!プレミアムサービス光」向けに番組を供給していたが、主力の「スカパー!」まで番組の供給対象を広げることで、両社の利用者数の増加につなげる狙いだ。

サービス開始に合わせたキャンペーンも実施する。10月25日~12月31日にかけて、スカパーのサッカーセット(月額2759円)とWOWOW(2300円)を契約すると契約翌月から最大3カ月間、月額料金が2商品で3635円となる。

WOWOWの田中晃社長は「スカパーとの連携を強化することで、日本全体の有料放送の拡大につながる」とコメントした。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]