スポーツ > Tokyo2020 > GO TOKYO > 記事

GO TOKYO

フォローする

バスケ日本5日米国戦 八村「すごく楽しみ」

Tokyo2020
2019/9/5 11:30
保存
共有
印刷
その他

【上海=鱸正人】バスケットボールの男子ワールドカップ(W杯)に出場している世界ランキング48位の日本は5日夜、1次リーグ最終戦で同1位の米国に挑む。2連敗した日本は既に17~32位決定戦に回ることが決まっているが、渡辺(グリズリーズ)が「落ち込んでいる暇はない。相手どうこうより、自分たちの最大の力を出すことが大事」と話すなど選手の士気は下がっていない。

練習を終え引き揚げる(右から)渡辺、八村ら=共同

練習を終え引き揚げる(右から)渡辺、八村ら=共同

4日夜の練習後、「守備やリバウンドをしっかりやらないといけない」とチームの課題を改めて指摘していたのは八村(ウィザーズ)だ。

2次リーグ進出を決めている米国は、12人全員が米プロNBAの所属。10月のNBAデビューを前にした前哨戦の意味合いもある。「これからずっと戦っていく選手たちと戦う。どれだけアメリカにバスケで対抗できるか、すごく楽しみ」とも話し、試合を心待ちにしている様子だった。

昨春に帰化した元NBA選手のファジーカス(川崎)にとっては出身国との対戦。「(これまでの自身の道のりは)クレージーだけど、このレベル、この舞台で戦えることはクールだと思う」と表情は明るかった。

3連覇を目指す米国についてラマス・ヘッドコーチ(HC)は「試合の入りで彼らがリズムをつくっていく部分でのみ込まれないようにしたい。これまでの2試合と全く同じ。ベストを尽くしたい」と話していた。

GO TOKYOをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

GO TOKYO 一覧

フォローする

 13日に閉幕した体操の世界選手権で日本男子は団体総合が昨年に続き銅メダル、個人も種目別平行棒の萱和磨(セントラルスポーツ)の銅1つという結果だった。大会を通して最も印象的だったのはロシアの強さ。東京 …続き (10/17)

ヨネックスのストリンギングチームの玉川裕康さん

 ヨネックスは東京五輪でテニスラケットのストリング張りを一括で請け負う。同社にとって五輪は4大会連続。世界中から選ばれた精鋭ストリンガー12人が東京・有明に集結し、トップ選手たちをサポートする。
 専属 …続き (10/17)

選手に寄り添い、一人ひとりの特徴を把握することに努める

 歓喜に沸いた2008年北京五輪から12年の時を経て、ソフトボールが東京で復活する。再び金メダルを目指す日本を率いるのが、かつて主砲として活躍した宇津木麗華監督(56)だ。自国開催の重圧に加え、宿敵米 …続き (10/17)

ハイライト・スポーツ

[PR]