スポーツ > Tokyo2020 > GO TOKYO > 記事

GO TOKYO

フォローする

バスケ日本5日米国戦 八村「すごく楽しみ」

2019/9/5 11:30
保存
共有
印刷
その他

【上海=鱸正人】バスケットボールの男子ワールドカップ(W杯)に出場している世界ランキング48位の日本は5日夜、1次リーグ最終戦で同1位の米国に挑む。2連敗した日本は既に17~32位決定戦に回ることが決まっているが、渡辺(グリズリーズ)が「落ち込んでいる暇はない。相手どうこうより、自分たちの最大の力を出すことが大事」と話すなど選手の士気は下がっていない。

練習を終え引き揚げる(右から)渡辺、八村ら=共同

練習を終え引き揚げる(右から)渡辺、八村ら=共同

4日夜の練習後、「守備やリバウンドをしっかりやらないといけない」とチームの課題を改めて指摘していたのは八村(ウィザーズ)だ。

2次リーグ進出を決めている米国は、12人全員が米プロNBAの所属。10月のNBAデビューを前にした前哨戦の意味合いもある。「これからずっと戦っていく選手たちと戦う。どれだけアメリカにバスケで対抗できるか、すごく楽しみ」とも話し、試合を心待ちにしている様子だった。

昨春に帰化した元NBA選手のファジーカス(川崎)にとっては出身国との対戦。「(これまでの自身の道のりは)クレージーだけど、このレベル、この舞台で戦えることはクールだと思う」と表情は明るかった。

3連覇を目指す米国についてラマス・ヘッドコーチ(HC)は「試合の入りで彼らがリズムをつくっていく部分でのみ込まれないようにしたい。これまでの2試合と全く同じ。ベストを尽くしたい」と話していた。

GO TOKYOをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

GO TOKYO 一覧

フォローする
陸上日本選手権男子800メートルで優勝したクレイ・アーロン竜波共同

 陸上男子800メートルで6月の日本選手権を制したクレイ・アーロン竜波(神奈川・相洋高)が来春の卒業後、秋に米テキサス農工大に進学する。11月25日には東京五輪やその後の国際大会で活躍が期待される若手 …続き (12/5)

代表落ちがきっかけで平野は攻撃型に転じた

 卓球の東京五輪シングルス代表を巡る争いが最終局面を迎えている。残り1枠を巡り、女子は初出場を期す平野美宇(日本生命)が、石川佳純(全農)をわずかにリード。前回リオデジャネイロ五輪の選考では伊藤美誠( …続き (12/5)

コンゴ戦でシュートを決める田辺。日本はサイドシュートの決定力が命運を握る=共同共同

 ハンドボール女子の世界選手権第5日は4日、熊本県各地で1次リーグが行われ、試合のなかったD組の日本は5日のロシア戦に向けて休養に充てた。2勝1敗でD組3位につける日本は、残り2戦で1つ勝てば1次リー …続き (12/4)

ハイライト・スポーツ

[PR]