イタリア、左派連立政権が発足へ、EUとの対話路線に回帰

2019/9/4 22:48
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ローマ=細川倫太郎】イタリアで左派「五つ星運動」と中道左派「民主党」などによる連立政権が発足する。コンテ首相は4日にマッタレッラ大統領に閣僚名簿を提出し、首相に再任された。新政権は欧州連合(EU)との協調を探る。連立2党は議会で過半数をかろうじて握っているにすぎず、政権基盤は盤石ではない。

コンテ首相は大統領との会談後、記者団に「イタリアをより良くするため、すべての市民の利益のために全力を注ぐ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]