ヤマトやJR北海道、値上げの価格戦略

2019/9/4 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

10月の消費増税を機に物流や鉄道業界で価格戦略を見直す動きが出てきた。ヤマトホールディングス(HD)は4日、宅配便の個人向け新料金を発表し、現金払いを実質値上げしてキャッシュレスで決済すれば割引が受けられる荷物持ち込みサービスへの移行を促す。経営難のJR北海道は23年ぶりの値上げで収支改善につなげる。集客を左右する価格戦略を見直し収益力を高める。

ヤマトHDは現金払いとキャッシュレス決済の2つの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]