2019年9月19日(木)
速報 > おくやみ > 記事

池内紀さんが死去 独文学者

2019/9/4 21:35
保存
共有
印刷
その他

フランツ・カフカ作品などの翻訳で知られ、エッセイストとしても活躍したドイツ文学者の池内紀(いけうち・おさむ)さんが8月30日、死去した。78歳だった。

兵庫県出身で東京外国語大を卒業し、東京大大学院を修了。東京大教授などを歴任し、55歳で文筆業に専念した。多くのドイツ語小説を翻訳し「諷刺の文学」「ウィーンの世紀末」など幅広い著作も残した。

1994年に「海山のあいだ」で講談社エッセイ賞を、2000年にはゲーテ「ファウスト」の翻訳で毎日出版文化賞を受賞するなどした。

宇宙物理学者で総合研究大学院大名誉教授の池内了さんは弟。イスラム政治思想の専門家で東京大先端科学技術研究センター教授の恵さんは息子。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。