首相「平和条約を次の次元へ」ロシアへ出発 共同経済活動「準備進む」

2019/9/4 14:11
保存
共有
印刷
その他

東方経済フォーラム出席のため、ロシアへ出発する安倍首相(4日、羽田空港)

東方経済フォーラム出席のため、ロシアへ出発する安倍首相(4日、羽田空港)

安倍晋三首相は4日、ロシア訪問のために政府専用機で羽田空港を出発した。これに先立ち、5日に予定する日ロ首脳会談に関して「平和条約交渉を次の次元へと進めていくために、腹を割ってプーチン大統領と話したい」と述べた。共同経済活動については「実行に向けて着実に準備は進んでいる」と強調した。首相官邸で記者団に答えた。

首相は同国主催でウラジオストクで開かれる国際会議「東方経済フォーラム」で講演する。5日にはプーチン大統領と会談し、北方領土問題を含む平和条約締結交渉を巡り協議する。インドのモディ首相とも会談する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]