日産、英でSUV「ジューク」生産 欧州に輸出

英EU離脱
日産の選択
2019/9/4 5:46
保存
共有
印刷
その他

【パリ=白石透冴】日産自動車は3日、小型多目的スポーツ車(SUV)「ジューク」の新モデルを英サンダーランド工場で生産すると発表した。欧州連合(EU)からの離脱交渉で英自動車業界は不透明感が強まるが、大陸欧州への輸出は見込めると判断した。

日産は英サンダーランド工場でジュークの新モデルを生産する=ロイター

11月にも欧州で販売を始める。車内で無線のWi-Fiが使えるようにしたり、自動で車線を維持する機能を持たせたりなどの改良を加えた。サンダーランド工場は従来のジュークも造っており、これまで欧州で100万台近くを販売した。

英国はEUから「合意なき離脱」に踏み切る可能性があり、その場合、自動車業界に大きな影響が出る見通し。既にホンダは英国からの撤退を決めている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]