/

この記事は会員限定です

派遣料金、続く上昇 企業負担重く

[有料会員限定]

人材派遣サービスの利用料金は上昇している。人手不足を背景にIT(情報技術)関連のほか、医療・介護職など幅広い職種で高くなっている。

値上がりのけん引役は人材の争奪戦になっているシステムエンジニア(SE)・プログラマー職などだ。1時間あたり単価の相場は首都圏で1900~6900円。高単価の人材は1年で3割上がった。「値上がり幅が大きく、半年ごとに100円前後上がっている」(パーソルテクノロジースタッ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り622文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン