松屋、牛めし価格据え置き 店内と持ち帰り同額に

2019/9/3 19:57
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

牛丼チェーン「松屋」の松屋フーズホールディングス(HD)は10月から消費税が10%に上がる店内飲食と8%の税率が維持される持ち帰りについて、税込み価格をそろえる。主力の「牛めし並盛」の場合、店内飲食の本体価格を引き下げ、税込み320円を維持する。最大手の「すき家」と同じく主力商品の税込み価格を据え置き、顧客離れを防ぐ考えだ。

牛めし並盛の場合、店内飲食の本体価格を291円と6円引き下げ、税…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]