JR千葉駅で5~10日に「いわて産直市」

2019/9/3 18:06
保存
共有
印刷
その他

JR東日本は5日から10日まで、岩手県の旬の味覚や特産品などを販売する「いわて産直市」をJR千葉駅で開く。県のキャンペーン「いわて幸せ大作戦」と連動し、「盛岡さんさ踊り」の実演などを交えて観光情報も発信する。

産直市には、リアス海藻店(岩手県釜石市)や農事組合法人宮守川上流生産組合(同県遠野市)、餅菓子の千秋堂(同県雫石町)など9社・団体が出店。三陸産のわかめや、岩手の酒米を使った「遠野どぶろく」、焙煎(ばいせん)したクルミの香ばしさが人気の菓子「くるみのゆべし」などを販売する。

7、8日の両日には東日本大震災の復興支援に携わった人などで構成する「赤坂さんさ」が盛岡さんさ踊りを実演する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]