2019年9月23日(月)

「行動する知事会継承」 飯泉・新知事会長が抱負

地域総合
2019/9/3 18:02
保存
共有
印刷
その他

全国知事会は3日、東京都内で知事会議を開き、上田清司会長(前埼玉県知事)の退任に伴う新会長に徳島県の飯泉嘉門知事を正式に選出した。飯泉氏は会議後に記者会見し「政策提言力や知事会の存在感を高め一層行動する知事会を目指す」と抱負を述べた。市長会や町村会など地方6団体と連携し、参院選の合区解消を国に求める考えも示した。

全国知事会長に就任し記者会見する飯泉嘉門・徳島県知事(3日、東京都千代田区)

飯泉氏は重要課題として人口減少と自然災害への対応を挙げ「都道府県で先進事例の横展開を進める」と語った。同じ自治官僚出身で2018年まで知事会長を務めた山田啓二氏による「行動する知事会」の路線を継承し、「国への陳情ばかりでなく政策の専門性を高め、集大成させたい」と述べた。

参院選の合区導入による投票率低下などの課題も指摘し、「地方6団体で一致結束し合区解消を求めていく」と話した。

飯泉氏は1984年に自治省(現総務省)に入省し、税務局税務企画官などを歴任した。03年に徳島県知事に就任し、現在5期目になる。知事会長の任期は21年9月まで。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。