時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,921,476億円
  • 東証2部 67,671億円
  • ジャスダック 90,263億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.18倍 --
株価収益率18.66倍20.61倍
株式益回り5.35%4.85%
配当利回り2.09% 1.62%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,306.48 +160.52
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,280 +100

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

ソニー系、Facebookへの広告出稿を停止 [映像あり]

米ビザ制限、日系企業1400人超に影響 赴任に支障

2020年7月3日

イナゴの大群の心理学 [映像あり]

日経CNBCコメンテーター 大川 智宏

2020年7月2日

[PR]

マーケット反射鏡

フォローする

マネーは着々と冬支度 マイナス金利進行も狙う
編集委員 前田昌孝

前田 昌孝
2019/9/4 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

消費税率の引き上げが迫ってきた。キャッシュレス決済に優遇策が導入されるが、消費者の反応は読みづらく、景気腰折れ懸念が払拭できない。こうしたなか、一部の個人投資家は投資信託を通じてマイナス金利の債券を買い、マイナス金利幅の拡大による値上がりを狙う戦略に出ている。欧州には日本よりも長期金利が低い国が10カ国もあり、金利低下余地をうかがわせる。米国でも家計は債券を積み増し、景気の冬に備えている。

マイ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム