/

この記事は会員限定です

マネーは着々と冬支度 マイナス金利進行も狙う

編集委員 前田昌孝

[有料会員限定]

消費税率の引き上げが迫ってきた。キャッシュレス決済に優遇策が導入されるが、消費者の反応は読みづらく、景気腰折れ懸念が払拭できない。こうしたなか、一部の個人投資家は投資信託を通じてマイナス金利の債券を買い、マイナス金利幅の拡大による値上がりを狙う戦略に出ている。欧州には日本よりも長期金利が低い国が10カ国もあり、金利低下余地をうかがわせる。米国でも家計は債券を積み増し、景気の冬に備えている。

マイナ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2085文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン