東洋水産 和風袋麺にアレンジレシピ

2019/9/3 15:31
保存
共有
印刷
その他

東洋水産は即席袋麺の「マルちゃん」シリーズの「カレーうどん 甘口」「カレーらーめん」のパッケージをリニューアルし、16日に発売する。秋冬向けの定番商品「鴨(かも)だしそば」も同時に発売する。調味料などによるアレンジレシピをパッケージに掲載。和風袋麺の需要が高まる寒い時期に合わせて、新鮮味を打ち出していく。

東洋水産が16日に発売する和風袋麺シリーズ

ロングセラー商品「カレーうどん」と姉妹品の「カレーらーめん」の2商品にアレンジレシピをパッケージに掲載する。つけ足す調味料によって、和風、洋風、中華風の3つの異なる食べ方ができるという。

「鴨だしそば」は毎年秋冬に発売している季節商品。かもだしを簡単に食べられる商品として人気だという。年末にかけて和風袋麺の底上げを目指す商品として販売する。

参考価格は各税別555円。1パック5食入り。全国の小売店で販売する

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]