/

この記事は会員限定です

11日に内閣改造・党人事 麻生・菅氏留任へ

(更新) [有料会員限定]

安倍晋三首相は3日の自民党役員会で、内閣改造・党役員人事を11日に実施すると表明した。党役員から人事の一任を取り付けた。改造は党総裁3選を果たした後の2018年10月以来、約1年ぶりとなる。麻生太郎副総理・財務相、菅義偉官房長官は留任する見通しだ。

首相は党役員会で「参院選で頂いた国民の支持と信任、負託に応えていくため人事を刷新し、安定と挑戦の強力な布陣を敷きたい」と述べた。これに先立ち、二階俊博...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り267文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン