関西の主要百貨店、9店中6店増収 台風に負けず

2019/9/2 18:42
保存
共有
印刷
その他

関西の主要百貨店4社が2日発表した8月の売上高(速報値)は、主な9店のうち6店が前年実績を上回った。高級時計やブランド品などの販売が好調だったほか、日傘やサングラスなど夏用の小物も堅調だった。8月中旬に西日本を縦断した台風10号の影響は限定的だった。昨年に比べ土曜日が1日多かったことも後押しとなった。

伸び率が最も高かった阪急うめだ本店(大阪市)では、100万円以上の高額品が前年に比べ47%増と大きく伸びた。高島屋大阪店(同)では食器などの販売も好調という。「増税前に古くなった生活雑貨を買い替えようという動きもあるようだ」と担当者は話す。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]