タイ高級アウトレット開業も、空港公社がありえぬ妨害

2019/9/2 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

タイ初となる高級アウトレットモールが8月31日、開業した。タイ最大のスワンナプーム国際空港に隣接し、観光客など年間1千万人の来場が見込まれる期待の施設だ。だが開業直前にタイ空港公社(AOT)が「安全上の懸念」を表明し、空港からアウトレットにつながる誘導道路を封鎖する異例の事態に発展した。開業の妨害とも言われる行為の背後には、タイで空港免税店を牛耳る大手企業の力が働いているとの見方が強い。

「駐車…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]