「鉄リサイクル」は温暖化対策になるか
科学記者の目 編集委員 滝順一

コラム(テクノロジー)
2019/9/9 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スクラップを電炉で溶かしてリサイクルした鉄は、高炉で鉄鉱石からつくった鉄(銑鉄)に比べて、二酸化炭素(CO2)排出が少ないと言えるのか。鉄リサイクルのCO2削減効果をめぐって激しい論争がある。

一般に鉄鉱石を還元して鉄をつくった場合、1トンあたりのCO2排出量は約2トン、スクラップを電気炉で溶かして再生した場合はおよそ4分の1の約0.5トンとされる。

日本の鉄鋼業からのCO2排出量は産業部門で最…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]