都、都政改革も「長期戦略」シフトに 四半世紀後見据え発想転換

2019/9/2 16:07
保存
共有
印刷
その他

東京都は2日、四半世紀後の2040年代を見据えた都政改革を推進するチームを新設した。策定中の30年までの長期戦略で論点として四半世紀後の東京の未来像を示したことに対応する。都庁内の業務効率化や職員の意識改革にも発想の転換を求める。19年内をめどに「新たな都政改革ビジョン」(仮称)を取りまとめる。

都政改革本部会議を開き、梶原洋副知事をリーダーとする「『新たな都政改革』推進チーム」を立ち上げた。主…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]