大雨もたらす前線活発化 台風の北上に注意(天気のなぞ)
編集委員・気象予報士 安藤淳

天気のなぞ
2019/9/3 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
■天気のなぞ
 日本付近に停滞する前線は先週かなり活発化し、佐賀県など九州を中心に大雨をもたらした。今は小康状態だが、暖気の流入などによって前線が再び刺激され、局地的に大雨を降らせる可能性はある。前線はどんなときに活発になるのだろうか。

前線が「活発化」すると言っても、跳んだりはねたりするわけではない。8月下旬以降、主に西日本を横切りながら北上したり南下したりしているが、活発化はこのような動きを指す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]