[FT]アルゼンチン、長期債務返済猶予法案、議会に提出へ

FT
2019/9/2 15:03
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アルゼンチン政府は長期債務の返済猶予についての法案を、2日に議会に送付する準備を進めている。先週、格付け各社は同国の短期債務でデフォルト(債務不履行)が生じたと指摘していた。

マクリ大統領は最大500億ドル(約5兆3000億円)の債務返済期間を変更することで、全面的な債務危機を回避しようとしている。

国内メディアによると、中央銀行も週末に外貨準備を増やす対策を検討していた。先週、新規短期国債発行…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]