高2生3割が勉強時間ゼロ 希望進路で差、文科省調査

2019/9/2 9:46
保存
共有
印刷
その他

高校2年生の3割は宿題をのぞく1日の勉強時間がゼロと答えたことが文部科学省の調査で分かった。卒業後に進学を希望する生徒は勉強時間を長く確保する一方、就職希望の6割近くは、休日に授業の予習や復習などを全くしていなかった。望む進路によって、学習時間に差がついている状況が浮かんだ。

文科省の担当者は「皆が前向きに勉強に取り組めるよう、授業などの改善に向けた検討を続けたい」と話している。

2001年の特…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]