改革の理念実現「現状では課題ある」山本広基氏
混迷・入試改革 キーパーソンに聞く

大学
2019/9/2 19:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2020年度に始まる大学入学共通テストは、高校の次期学習指導要領が反映される24年度にも内容の変更が予定されている。共通テストを運営する大学入試センターの山本広基理事長に改革の現状や課題を聞いた。

――共通テストの準備状況をどう見ますか。

「2年前に文部科学省が示した実施方針に従い、試行調査などに取り組んできた。格段に遅れているということはなく、21年1月の本番に向けて準備を着実に進めている」

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]