日韓、防衛交流に影 安保の亀裂懸念

日韓対立
2019/9/1 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

韓国による日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄通告を受け、日韓防衛当局の交流に影響が出てきた。8月末に予定していた陸上自衛隊と韓国陸軍の交流事業は中止となり、10月の海上自衛隊観艦式には韓国を招かない可能性が高い。米政権が「強い懸念と失望」を示した後も韓国側の対応に変化がなく、安全保障でも亀裂が広がる懸念がある。

岩屋毅防衛相は韓国がGSOMIA破棄を決めた22日以降、「賢明な判断と再…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]