ふるさと納税、お金以外募る 不要楽器や余剰電力

2019/8/31 11:38
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ふるさと納税でお金以外の寄付を募る自治体が広がっている。三重県いなべ市などは使わなくなった楽器の寄付を受け、学校の部活動に生かす取り組みを始めた。家庭の余剰電力を寄付できる仕組みも今秋から始まる。過度な返礼競争を抑える新制度が6月に始まり、効果的な寄付集めの手法に知恵を絞る。

埼玉県北本市は7月、サックスなど家庭で眠る楽器の寄付を受け付け始めた。公立中学校の吹奏楽部で使う。連携する中古品業者が価…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]