/

この記事は会員限定です

日韓、半導体供給網は維持 フッ化水素も輸出許可

[有料会員限定]

日本政府が韓国向けの高純度フッ化水素の輸出を許可した。日本が韓国向けの輸出管理を厳格化した7月以降、日韓の半導体供給網への影響が懸念されていたが、許可されたのは2品目となる。輸出許可で韓国の工場稼働停止など最悪の事態は回避でき、産業界には安堵感が広がる。ただ、韓国側は日本が軍事転用の恐れが低いとされる製品を自由に輸出できる「グループA(旧ホワイト国)」の対象国から韓国を除外したことへの警戒は緩めて...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1176文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン