佐川グローバル、広島市に物流センター

2019/8/30 19:03
保存
共有
印刷
その他

SGホールディングス(HD)傘下の佐川グローバルロジスティクス(東京・品川)は9月1日、広島市に5カ所目となる物流センターを開業する。市内にある既存の物流センターと連携し、顧客の物流量に応じて従業員を配置する。SGHDの中核会社である佐川急便の広島営業所とも協力し、円滑な輸配送につなげる。

三井不動産が手掛ける4階建て、延べ床面積約6万6000平方メートルの物流施設の一画に開く。佐川グローバルロジスティクスが占有する面積は約1万6000平方メートル。高速道路のインターチェンジから近い好立地を円滑な物流に生かす。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]