ファミマ、基本理念を改定 3年ぶり

2019/8/30 18:56
保存
共有
印刷
その他

ファミリーマートは30日、9月1日に基本理念を改定すると発表した。ユニー・ファミリーマートホールディングスが同日で傘下のファミリーマートを吸収合併し、社名をファミリーマートに変更するのに併せて実施する。

「大切にする3つのこと」として、「地域に寄り添う」「お客さま一人ひとりに合わせて、全力を尽くす」「ひとつの商店を切り盛りする家族のようにつながっていく」などと挙げた。基本理念の改定は2016年9月のユニーグループ・ホールディングスとの経営統合以来約3年ぶり。コーポレートメッセージの「あなたと、コンビに、ファミリーマート」は変えない。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]