/

東京都 就労困難者、支援条例を制定へ

東京都は障害者ら就労が困難な人を支援する新たな条例を制定する方針を決めた。経済活動を通じて社会問題を解決する社会的企業「ソーシャルファーム」について都が認証制度を創設し、認証した企業には支援を実施する。認証制度を通じて、障害者らの雇用や働きやすい環境の整備を促す。

条例では就職先を見つけることが難しい就労困難者への支援で、都や企業の役割を明示する。都は条例に基づき、就職に関する情報や職場体験などの機会を提供する予定だ。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン