/

この記事は会員限定です

[FT]英法曹界でダイバーシティー実現を阻む壁

[有料会員限定]
Financial Times

英国の法曹界や金融業界が、ダイバーシティー(多様性)を求めて動き出した。注目度の高い訴訟案件の弁護団を「白人の中年男性」で構成することが当たり前だった慣習に、終止符を打とうとしているのだ。

クリフォードチャンス、アレン・アンド・オーベリー、フレッシュフィールズをはじめとした大手法律事務所では、法律顧問を任命する際に、男女両方の名前が入った法廷弁護士リストの提出を求めている。

「法廷弁護士を推薦して...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2291文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン